台風がやってくる
0

    閉め切った家の中にいると、車が走り過ぎる音以外は静かなもんだ。雨が降り続いているけれど、特に激しさは感じられない。風もまだそれほど強くはないし、でも、台風は確実に近づいてきているらしい。避難勧告や土砂災害警報の速報が出ている。降っているなあ。明日、千葉の大網で夕方から仕事だ。昼には雨も上がると予報では言っているが、万が一外房線が動かなかった場合も考えて、早めに待機と、担当の人たちと念を押しあった。怒涛の取材攻勢も、もうすぐひと段落となる。いやいや、11月に入ってもまだ仕事の予定はびっしりか…。昔のように、スイスイと原稿が進まない。行ったり来たりしながら、大苦戦。すぐ眠くなるし、おなかはすくし…。

    それにしても、子どもの頃の台風は、もっともっと大変だった気がする。雨戸を釘で打ち付けて準備したり、物干し台から竿をおろし、植木はあらかじめ倒しておく…。強い風で家が揺れて、震えていたことも。朝起きたら玄関に雨がたまって下駄がぷかぷか浮いていたこともあったっけ…。貧しい時代だったもん。この台風、何事もなく通り過ぎていきますように。

    | wife編集部 | - | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    今日も雨
    0

      太陽光の発電システムを屋根に取り付けている我が家、毎月、3000円以上、少ない月でも1500円は、売電できてきた。ところが、8月の売電料金は、580円だと。こんなに少ないのは初めてだ。8月の長雨の影響がこれだ。東京の水がめがピンチ! なんていうニュースが流れたのはいつだったか。雨が続く。庭先に置いた昔の火鉢の中で育っている我が家のメダカたち、雨水があふれて一緒に流れ出ないように、傘をさしかけておこうか。台風もやってくるから、心配になる。

      この雨の中、国立の環境フェスタは予定通り開催された。ホールでは文化祭のような市民の発表会が催されたから、人出はある。私たちの出店では「いももち」の販売がメイン。商品にならないようなくずのジャガイモを、ゆでで、つぶして、丸めて、フライパンで焼いて、甘辛醤油味のたれに付けて海苔をまいて…。手がかかっているだけに、大人気。商工会の奥様方は頑張る…。私も昔は頑張ったけれど、もう卒業したい。

      | wife編集部 | - | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      寒いし、あわただしいし…
      0

        先日見舞ったばかりの、嫁ちゃんのお母さんが亡くなった。お目にかかったときはもうしばらくは大丈夫だと思ったのだが、早かった…。今日は千葉・外房の鎌取、明日は長野、そして中伊豆に2泊、次の日は東松山…、仕事も遊びも連日ぎゅう―ぎゅーに詰まっている今週。今朝、中央線で東京駅に向かう途中に、息子からのメールだった。見れば、何度も電話が入っていた。明日、通夜で、あさって告別式…だと。さあどうする、通夜には間に合わないだろう、無理だ。告別式だけでも出ないと…。中伊豆は大学の時のサークル仲間との旅だからこれはキャンセルできる。一度東京に戻ってから、朝一番で大阪に向かうか、それとも…。京葉線の快速電車の中で、路線を調べまくり、寒さで固まっていた頭をフル回転させた。そしてとりあえずの事情を、サークル仲間にメールする。

        長野赤十字病院で仕事が終わり次第、新大阪に向かうことにした。名古屋行きの特急に乗れれば嬉しいが、東京を経由してのぞみに乗れば、明日中には大阪に入れる。ゆっくりホテルで寝てから会場に行けばいい。そして、今、家に戻ってからやったことが、新大阪近くのホテルの確保、中伊豆の大仁ホテルを一人分キャンセル、楽しみにしてただけに、ちょっと残念だ。また行けばいいや、と気持ちを立て直し、明日の用意。遠くても日帰りの予定と、2泊するのとでは持ち物が違う。喪服の用意と、そのうえ、この寒さだ。万全の準備が必要…。いやはや、あわただしい。

         

        | wife編集部 | - | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        箱根駅伝予選会
        0

          駅伝のシーズン、秋だ、冬だ。立川・昭和記念公園で行われる箱根駅伝の予選会の様子も、ここ数年、テレビ放映するようになった。ものすごい日本のイベントの一つになっている。よく知っている場所で繰り広げられる予選会を、テレビにくぎ付けになってみてしまった。同じコースを走る立川ハーフマラソンで、2回もスタートからゴールまで応援に出かけた経験があるので、なおさらシンパシーを感じて画面を見つめていた。陸上競技をテレビで応援…、人が流す汗を見て手に汗流すなんて、邪道? どこがおもしろいのと言われそうだが、私はテレビによるスポーツ観戦が大好き。様々なハプニングも感動も、リアルタイムだからこそ、共有できるドラマなのだ。結果さえ知ればいいというのではない。むしろ、勝った負けたの結果は関係ないんだな。

          先週行われた出雲駅伝では、東海大学が首位、残念ながらこの日はテレビ観戦ができなかった。青山学院との抜きつ抜かれつも抜粋したスポーツニュースでしかしらない。次の全日本伊勢路駅伝は見ることができるかしら? う〜ん 11月5日、国立の天下市の最終日ではないか。秋はイベント続きで忙しい。

           

           

          | wife編集部 | - | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          霧島も噴火…・
          0

            何とも奇妙な天気だった。濃霧…。朝の立川は明るい陽射しだった。今日も暑くなる…という予報、その割には長袖一枚じゃ涼しいなと上着を羽織って都心へ出た。中央線の途中から、窓の外の道が濡れている感じがする。雨? 池袋に近づくにつれ重苦しい曇天だ。あれあれ、雨が降るなんて言ってたかな…。Wife次号の再校正作業のために、仲間と地下の店にこもった後、外に出てまたびっくり。空気が、空が重苦しい…。朝から濃霧注意報が出ていたらしい。東京では珍しい…。ヘンな天気が続くよ。

            宮崎と鹿児島の境にある霧島が噴火したらしい。えびの高原、小林とか都城とか、私にとっては馴染みの地名が出てくる。親戚や知人には噴火見舞いを伝えたいところだ。自然には勝てないし、逆らえない。

             

            | wife編集部 | - | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |