寒い!
0
     先日このコーナーで呼びかけた校正者募集の件、いろんな人の紹介もあって、おかげさまで4人も新人(経験者もいます)が増えました。ありがとう!

    少しだけトレーニングをしてもらい、来月からはデビューしてもらいましょう。ウエブや電子書籍の時代になっても、校正のお仕事は消えないでしょう。在宅ワークも馬鹿にはできません。

    特に変化の多い女性の人生の中で、在宅ワークはある時期ありがたい収入源だと思います。ずっとそれで満足しなければいい、いつかはステップアップする、そのつなぎで、いろんな働き方に挑戦してほしいと思います。

    女も男も、若い人も、定年後の男たちにも、とにかく狷け!瓩箸いい燭ぁ
    優雅な働き方でいいから、稼がなくちゃだめですよ! 異論がある方、どんどん反論してくださっても結構。

    自分の頭で自分の境遇にあった働き方を考えて、稼ぎだして下さい。

    涼しくなって、空に怪しい雲が流れています。昼過ぎに、ひと仕事終えてバスの窓からみた雲が、どこかの地方の山々に見えてしまった… 私、どこにいたんだっけ…と。

    こんなブログでも、読んでくださっている人が大勢いらっしゃることに感激しました。つまらんことは書けない…
    | wife編集部 | From Mae | 17:03 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    働け!心底同感です。私は働かず家にいた経験がありますが,定年後の経済面の見通しはともかく、今後の人生を楽しく過ごすためには働いている世界で社会との接触が必要と、うまい言葉では言い表せませんが、とても感じています。ですから残念ながら今回定年後の職場としては最高だった某官庁出張所は雇用更新されませんでしたが、同期の連中はほとんど働くのをやめた中、私は長年携わった不動産業界で働いています。ただ先日投稿しましたように、今までご一緒した方とお会いするのに支障がないよう勤務時間はわがままいわせてもらうため、報酬はこちらから安くお願いしています。
    | 木村幹夫 | 2013/09/26 10:31 PM |









    http://blog.wife.co.jp/trackback/1587429