呼吸機能の検査
0

    どのチャンネルのニュースでも、ものすごい雪の映像だ。首都圏だけが穏やかで、九州も関西も、四国も雪、もちろん北陸や北海道も、日本中が大雪。画面の向こうの風景を見ているだけだから、申し訳ないけれど他人ごとではある…。ずっと東京近郊に住んでいる私は、生活の中に雪は経験した事がない。若い頃のスキー場、仕事で行った北海道…、思い浮かべる雪景色はどれもウキウキと楽しいものばかりだ。生活している人は大変だろう。明日の朝は氷点下になるらしい。

    ここの所、東京駅そばのクリニックに通っている。喘息の治療と言うか、自分の毎日の状態を把握するために、ピークフローという検査器で朝と晩に呼吸機能を測っている。大きく息を吸って一気に息を吐くと数値が出るのだが…、長い間喘息で呼吸機能が弱まっている私が、何度も何度も肺活量検査のようなことを繰り返すと、刺激が強すぎてセキが出る。あまり一生懸命息を吐くものだから、目の前がくらくらするし、果ては頭痛も…。いい加減な性格のようだが案外生真面目な私だから、息を吐きすぎるのかも。こんなにも続けて何度も大きく息を吸ったり吐いたりしたことはない。喘息とうまく付き合って、何事もなく終わりたいものだ。子どもの頃の発作を思い出すと、眠れなくなるくらい怖い・・。

    | wife編集部 | - | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.wife.co.jp/trackback/1588149