まだまだ大移動は続く
0

    あきれるかもしれないが、福岡から戻った次の日、今朝は朝6時には家を出て、外房の小児科クリニックに向かった。早起きに自信がない私は、寝過ごしてはいけないと、3時、4時、5時と目が覚める。こんな緊張もたまにはいいでしょ。

    羽田から福岡空港までの空の旅は1時間半だったが、上総一ノ宮までのJR移動は3時間、大旅行だ。往路は時間に間に合う特急がなかったのですべて鈍行。早い時間だから全部着席できたし、半分寝ていたから、なんてことはないやと思っていたが、帰りに運よく特急に乗ることができてその快適さにうなった。シートの座り心地がいい。足も伸ばせるし心地よい振動が心身をリラックさせてくれる。上総一ノ宮から東京は乗り換えなしで1時間の速さだ。多少お金をかけても特急を使うべし。

    この後もまだまだ大移動は続く。自分が引き受けた仕事だ、一つひとつこなしていくしかない。それにしてもアホな私である…

    10年間、狛江の家を離れていた私。まだ慣れないが、ご近所の人とは一通り顔を合わせた。最もショックだったのは、お隣の奥さんが亡くなっていたこと。子どもがいない夫婦世帯、2年ほど前に家を建て替えて、そのころから奥さんの姿が見えなくなったと、息子が言っていたが、初めて真相がわかった。すい臓がんがわかって3カ月で亡くなったのだと。もう片方のお隣さんは、いつの間にか同じ相手と再婚していたし、10年の間にはいろいろなことが起こるものだ。

    | wife編集部 | - | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.wife.co.jp/trackback/1588237