尾張一宮
0

    岐阜に行く機会が多い。昨晩の宿は、尾張一宮だった。この地は、ン十年前、大学を卒業して初めての就職先、繊維関係の会社の本社があった場所だ。旭化成のベンベルグ…など、当時はまだ繊維が盛んだった時代、2月から、5月まで、この地で新入社員研修を受けていた。当時中卒の集団就職の子たちがごっそりといたから、その子たちにも交じって、工場で同じように働いた。経理部門も含めて、何やらよく覚えていないが、全ての職種の研修をしたのが尾張一宮だ。大卒の女子を初めて採用するというので、ずいぶん話題になっていた、東京の大学を出たのが2人、大阪の子が1人、男性は3人くらいいたかな。

    駅前を歩いてみたけれど、全く覚えていない。確かにこの駅から徒歩圏内にあったはず。寮生活だったから、町のことはあまり知らないままだったのだが……。古い古いことだ。

    不思議なのだが、ここ数カ月、私の人生をたどるような地域に行く機会が多い。特に劇的な経験はないけれど、ア〜あの頃、あの時来たところだと、振り返ることが多い。先が短いということなのだろうか。

    特別に懐かしい何かを思い出すこともなく、朝からJRに乗って行ったのは、岐阜の先の穂積というところ。朝日大学の歯学部で、楽しく話を聞いた。

    また来週、大垣に行く。

    | wife編集部 | - | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.wife.co.jp/trackback/1588247